室温を逃さず、
結露が発生しにくい真空ガラス
【スペーシア】

「スペーシア」はあたたかさを逃さず、お部屋を快適に保つ高断熱窓ガラス。特にそのチカラは冬に発揮されます。
太陽のあたたかさを取り入れながら、その優れた断熱性能によって、すばやく暖房でき、あたたかさが長持ちします。
また、ガラスの表面温度が下がりにくいので結露を防ぐ効果に優れています。

スペーシアと一枚ガラスの比較

製品特長

高断熱

快適な室温を逃しません。

2枚のガラスの間にある真空層が、一枚ガラスの約4倍の断熱性能を実現。室温を逃しにくく、節電にもぴったりです。

スペーシアと一枚ガラスの熱貫流率比較

※数字は熱貫流率で、数字が小さいほど断熱性能に優れていることを示します。
※「スペーシア」(Low-Eガラス3ミリ+真空層0.2ミリ+フロート板ガラス3ミリ)一枚ガラス(フロート板ガラス3ミリ)

防露

いつでもクリアな視界を。

寒い冬や梅雨時に発生する不快な結露。「スペーシア」は外気の影響を受けにくいため、-23℃以下になるまで結露の発生をおさえます。

※結露の発生する外気温度は、使用条件によって変化します。室内温度が高い場合など、使用条件によっては「スペーシア」でも結露を生じることがあります。詳しくはこちら
※「スペーシア」に交換することでガラス面の結露は軽減できますが、サッシ部分の結露は防げません。サッシ部分の結露を防ぐには断熱性能の高いサッシのご使用をご検討ください。

取替簡単

今のサッシがそのまま使えます。

「スペーシア」の厚さは一枚ガラスとほぼ同じ6.2ミリ。
だから、いまお使いのサッシがそのまま使えます。

スペーシアと複層ガラスの厚さ比較

※「スペーシア」より薄いガラスから交換された場合には、ガラスの厚さが増した分、窓の重量も増加するため、交換前に比べてサッシの動きが重たく感じられたり、網戸の開閉が困難になる場合があります。サッシ構造や戸車等がガラス重量に耐えられるかを事前にご確認ください。また、現在ご使用中のサッシや建物の状況によって「スペーシア」が装着できない場合もありますのでご注意ください。

遮音

騒音を減らして静かな環境を。

「スペーシア」の遮音性能はJIS等級T-2をクリア。2枚のガラスの共鳴がなく、遮音効果に優れています。

省エネ

エネルギーを節約します。

「スペーシア」は一枚ガラスと比べて約40%、一般的な複層ガラスと比べても約20%のエネルギーを削減することができます。

スペーシアと一枚ガラスのエネルギー消費量比較

※一枚ガラス(フロート板ガラス)複層ガラス(フロート板ガラス3ミリ+中空層6ミリ+フロート板ガラス3ミリ)
※算出条件はこちらをご覧ください。

構造図

スペーシア構造図

カラーサンプル

スペーシア カラーサンプル

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と多少異なります。
ご採用の際にはサンプルによるご確認をおすすめします。

※撮影条件はこちら

製品ラインナップ

撮影条件
閉じる