スーパースペーシア

「スーパースペーシア」は「スペーシア」ならではの真空テクノロジーにより、超高断熱化をLow-Eガラス一枚で実現。
真空層を保持しているマイクロスペーサーの間隔を「スペーシア」よりも広げることで、
スペーサーによる熱伝導を半分にし、大幅な断熱性能の向上を実現しました。

製品特長

超高断熱

熱貫流率0.65 W /(㎡・K )を実現。

断熱材のグラスウール50ミリ厚以上の断熱性能を誇ります。

遮熱

太陽熱を52%カット。

太陽熱を52%カット(スーパースペーシア8.2ミリ)。一枚ガラスの4倍の日射遮蔽性能で高い冷房効果を実現します。

※数字は日射熱カット率(%)で、数字が大きいほど遮熱性能に優れていることを示します。
※「スーパースペーシア」は、保温効果に優れているため、夏に窓を閉め切った状態で冷房をかけていない場合等の使用条件のもとでは、一枚ガラスに比べて室内が暑く感じられることがあります。

薄型設計

8.2ミリ厚と薄型のため、
複層ガラス用サッシだけでなく、
一枚ガラス用サッシにも使用できます。

※サッシによってはご使用いただけない場合もございます。

防露

「スペーシアシリーズ」最高の防露性能。

室温20℃、湿度60%の場合、室外温度が-50℃となってもガラス面の結露を抑えます。

遮音

外の騒音もしっかり防ぎます。

透過損失測定値はJIS等級T-2をクリアしています。

※JIS A 47061/3 Oct.

省エネ

エネルギーを節約します。

戸建て住宅の場合、Low-E複層ガラスと比較しても、年間12,056円の暖冷房費の削減が可能です。

※当社シミュレーション(東京地域の場合)

構造図

カラーサンプル

※モニターにより、色の見え方が実際の商品と多少異なります。
ご採用の際にはサンプルによるご確認をおすすめします。

※撮影条件はこちら

製品ラインナップ
「スーパースペーシア」に関するお客様の声

ドアのあけしめが楽です。結露がつかなくてたすかってます。

(神奈川県 女性 70代)

主人の勧めで「スーパースペーシア」を施工しました。コールドドラフトが軽減された様な気がします。

(福岡県 女性 50代)

撮影条件
閉じる